おわら風の盆 My Homepage


♪唄われよう〜わしゃ囃す〜♪ 一度観たいと思っていた 越中八尾の”おわら風の盆”へ出かけてきました・・・風の盆は観るというより、聴くものと・・・感じて来ました。。大変な数の観客でしたが・・・私語を慎み静かに鑑賞する姿が とても印象的でした・・・ 哀調を帯びた胡弓の音色が 今も耳に残っています・・・


おんな踊り・・・袖の所に歌詞が書いてあります


おとこ踊り・・・かかし踊りとも云うそうです


輪踊りの後 このような露地へ流して行きます


先頭に素敵な男性が・・・


唄い手、囃し方、太鼓、三味線、胡弓、踊り手がひとつに・・・


私の聴きたかった胡弓・・・


街のあちこちで、色んな人が踊っていました


ぼんぼりの明かりが まつりのムードを高めて・・・

”月下弦坂の露地裏胡弓の音”

”遠く聴く胡弓の音色秋の風”

”三味の音や二百十日の八尾町”

平成元年11月 母が亡くなった時から詠み始めた俳句・・・上手くはありませんが 日本語を大切に・・・ 自分史のつもりで 美しい四季・・お花・・空・・生活の事を 詠み続けて行きたいと思っています♪

風の盆スライドショウ

HPトップ

女の子お絵かき掲示板ナスカウィルダイレクトiPhone修理池袋 ブラジリアンワックス無料の同人誌アップローダ