黒姫高原〜野尻湖〜一茶の里
秋雨前線を追いかけるように
北陸自動車道〜上信越自動車道を抜けて黒姫高原周辺へ出かけて来ました♪

           

   

ほぼ中間の有磯海サービスエリアで休憩♪
木の葉が少し色付き、お茶をしたお店にこんな可愛い飾り物(たてもんと書かれていました)

    

出発からずう〜と小雨が続き上信越道に入った途端、右も左も霧の中…

出発から2時間半ほどで黒姫高原のホテルに到着
昼間のコスモス園の入場は4時半までなので、あきらめてゆっくり入浴

夕食は松茸尽くしと和牛ミニしゃぶしゃぶ
(またまた写真を撮り忘れてしまいました"^_^")

雨があがったので コスモスのライトアップがあると聞き、着替えて出かける事に・・
フロントで提灯を渡され10分ほど山道を歩きました

暗闇を提灯の灯りだけで歩くのは初めての体験でしたが 
ローソク一本で 足元は思ったより明るくて好い想い出になりました♪

   

夜のコスモス園は無料開放されているのですが
今にも降りだしそうな空に見物客は私達だけでした…

   

想像はしてましたが、日中の雨で花びらが痛み可愛そうな状態…
でもライトアップされたコスモス園は幻想的でした♪

夜には長野県に大雨注意報が出され、明日も期待できないでしょう〜〜

翌朝は予報どおり外へ出られないくらいの大雨・・
それでもせっかくはるばる来たのだからと、行ってみたのですが
案の定 階段部分などでは 滝のように雨が流れていました

リフトから眺めるコスモス園は格別の眺めのはずですが、もちろん運転中止!
足早に写真を撮り童話館へ移動する事に・・

   

童話館までは雨なのでシャトルバス(無料)を利用

   

黒姫童話館ではミヒャエル・エンデ 松谷みよ子さんを中心とした
国内外の童話作家の人と作品が紹介されており
他に信州・信濃の民話・児童文学コーナーもあります

白樺で作られた動物があちこちに配してあり、童話館前のロケーションは最高に素晴らしい!
裏手にはいわさきちひろさんの黒姫山荘が移されていました



ここまでで帰ろうと思ったのですが少し小雨になって来たので
予定通り野尻湖へ向かうことに…
野尻湖で美味しいおそばとわかさぎの天ぷら山菜おこわをいただく♪

   

遊覧船に乗る予定でしたが
雨がまた激しくなり視界も良くないのであきらめて一茶の里柏原へ

   

新しく記念館が出来ており、一茶の生涯と俳句を色んな形で紹介されていましたが
旧宅付近は誰も見学者はいませんでした。。

大雨でがけ崩れがあるといけないので、早めに帰る事にして ここで今回の旅はおしまいに…

ところが、上越道に入る頃には雨は上がり黒姫山も妙高山も綺麗に見え感激です♪

   

   

数年前同じコースを夏の終りに出かけた時は
コスモスがもっといっぱい咲いてたように記憶しているのですが…
今回はまだこれから・・のように感じました

雨のためコスモスが哀れな姿で写真もあまり撮れず、ちょっと残念ですが
長野の人と町の優しさにたくさん出会い、癒された2日間でした♪

       



2004・ 9/4〜5


女の子お絵かき掲示板ナスカiPhone修理池袋 ブラジリアンワックス