一日目…金沢〜直江津〜長野〜小布施

前日までの 雷雨や走り梅雨を思わせる不安定なお天気が 嘘のように晴れ
朝から青空が広がる中 はくたか号で出発

金沢を出てしばらくすると
車窓の右手に立山、左手に日本海と素晴らしき景色が直江津まで続く
信越線に乗り換えたとたん 今度は妙高山の雄姿が目の前に迫り
ローカル電車の良さを満喫するうちに長野に到着



今回の旅のきっかけは
ネット友達NOKOさん(会津在住)の彫刻や絵画が 
小布施の町でストリートギャラリーを展開されていることを知り
念願の生の作品にお目にかかりたくて 出かけることに…

小布施へは4年前にも訪れているので 難なく無事に到着
駅前からぶら〜りと歩き、なつかしい「アラ・小布施」へ
美味しいコーヒーを頂きながら 情報を教えていただき、ギャラリーへ急ぐ・・

     

写真で拝見していたのとは違う生の魅力… 
思わず語りかけたくなるような可愛い少女達の微笑みに
いつまでも眺めて居たくなりましたが…さよならを…

しばらく 町を散策した後
友達に薦められたおぶせミュージアム・中島千波館



千波館の職員の方が 親切に駅までの近道を一緒に歩iいて案内してくださり
途中で真っ白の藤棚に出会い感激!

長野へ戻り、友達にホテルまで迎えに来ていただき夕食タイム♪
予約を入れてくださったお店のお料理も、お酒もワインも 
2次会?カクテルバーでのウィスキーもとっても美味しくて
約一年振りの再会に おしゃべりが弾み
翌日、彼女はお仕事があるのに
シンデレラタイムまで付き合っていただいてしまいました・・



☆二日目…軽井沢〜白糸の滝〜鬼押出

小布施行きを決めた時点では、善光寺さんをお参りして早めに帰る予定だったのですが
軽井沢まで 新幹線を利用すれば30分で行けるよ〜とのアドバイスで
迷わず出かけることに決定!

軽井沢駅の案内所で、この時期に新緑の美しい所は?と
尋ねた結果、タクシー観光だと白糸の滝もすぐですよ〜とのことで
早速、その他の行きたい所を選定し値段交渉

タイミング良く 同年代の女性のドライバーさんで
会話も弾み、安全運転での案内にラッキ〜♪

   


先ずは、郷土の文豪室生犀星の旧居や碑、そして芭蕉の句碑を訪ね
旧軽井沢の名所をあちこち回り
これもまた、もう一人のネット友達からの情報で
新緑の美しい雲場池を散策・・

  


そこで、ドライバーさんから写真を撮るなら
白糸の滝 からは近いので、鬼押出まで行きませんか・・と提案され
電車の時間には余裕があったので 足を延ばすことに・・

   

軽井沢へは若かりし頃 何度か出かけましたが
ほとんどが軽井沢銀座のおしゃれなお店を巡るのに専念でしたが
久しぶりの今回は、ティータイムだけを過ごし…

塩沢湖畔のおしゃれなミュージアム「軽井沢タリアセン」
ペイネ館を楽しんでいたら、時間がなくなり 湖畔の散策は駈け足で・・ちょっと残念でしたが
紅葉の頃、改めてここを訪れようと思います♪




ネットライフのおかげで
 素晴らしい芸術作品 美しい自然にたくさん出会い 、美味しいもの・・
そして、長野の優しさ 素晴らしさを再確認でき

たかが一日 されど一日・・・を実感した充実の一人旅でした♪



2005・5/25〜26



女の子お絵かき掲示板ナスカiPhone修理池袋 ブラジリアンワックス